液体

ナノクリアス硬化の仕組み

水性無公害塗料「ロハスコート」と1液常温湿気硬化型ガラスコート剤「ナノクリアス」

TNC有限会社 〒424−0841 静岡県静岡市清水区追分4丁目2288番地の3
電話 054−347−6770 ファクス054−347−6600 
お問い合わせは メールアドレス tnc@za.tnc.ne.jp 担当 北條(ホウジョウ)までどうぞ。

@常温で、空気中の水分(水蒸気)と反応して硬化します。

ナノクリアスは漆の様に湿気と反応して硬化するタイプのコート剤です。

 

塗布した後、溶剤のアルコールが蒸発しゆっくりと湿気と反応して行きます。

 

室内でエアコンが効いていて湿度が低い場合は硬化が遅くなります。

 

硬化温度…常温(例 25℃、湿度50%)

 

1液で、塗るだけ・・・20分ほどで指触乾燥、2〜3時間で硬化

 

完全乾燥は3日程度必要です。

 

空気中の水分(水蒸気)と反応して硬化します。

 

硬化のための加熱・UV照射などの特別な装置が不要です。

 

普通の塗料のように塗るだけ。=施工が簡単で安価になります。

 

施工時は、換気扇等で、空気の流れを作ることで、硬化を促進します。

 

常温からナノ領域で湿気反応し、安定した塗膜やフィルムを形成します。

 

夏場は乾燥が早いので手際よく施工しなければなりません。

 

一般の塗料と違いますので薄く延ばして下さい、厚く塗ると細かいヒビが入ってしまいます。

 

ご購入はこちらからどうぞ
有償になりますが、サンプルをご希望の方はこちらから


ホーム RSS購読 サイトマップ